IZIMETE

彼氏とのSEX(セックス)で電マでもイケませんでした

電気マッサージ器bar
デンマスペース でんまHOME 虐めて 電マ責めサポート 電気按摩 電マ責めをするには 電マ責めのお申し込み  
いぢめて
いぢめて
いぢめて
 
いじめ
縄
  [携帯]
拘束プレイ 不感症かもしれない不安
 

はじめまして。
 私は彼と付き合い始めて、1年になります。
 2人目の人で、親公認の間柄です。
 これといった悩みはないのですが、SEX(セックス)だけがいまいち納得できません。
 彼が私をイカせようと一生懸命いろいろしてくれるのですが、期待にこたえることが出来ません。

 正直いうとSEX(セックス)をしていて「気持ちいい」という感覚もあまりありません。
でも、大好きな彼と一緒に居るだけで充分です。
その上、SEX(セックス)をしているときはとても幸せな気持ちになれます。
それなのに、彼の期待にこたえられないイケない自分が嫌になります。

 ある日、彼は電マが効果的だと言って使ってくれるのですが、それでもだめでした。
オナニーも気持ちいいと感じることができずに、今まで一度もイッたことがありません。

 電マでもイケないとなると、私は変なんでしょうか?
自分で自分が嫌になります。
そこで、こちらのサイトを拝見して、電マについて情報が得られたらと思いました。
具体的な改善策などがあれば教えていただきたいです。


拘束プレイ 不感症で逝くことが出来ないのか?
 

サポーターさんのからの回答です。
 ○オナニーでも気持ちがいいと感じたことがない。
  つまりいった経験がない。
  それなのにいきなり電マというのも、あまりよいことではありません。
  ご存知のように刺激が強すぎるため、本来の刺激とは別格です。
  クリトリスの刺激によるオーガズムを体験した女性であれば、いくことは容易かもしれません。
  しかしながら、自己コントロールの出来るオナニーですら気持ちいいと感じないのであれば手順を変える必要があります。

  具体的には、感じない女性のほとんどが『冷え性』でした。
よき助言になればよいのですが、額から汗が吹き出るほど湯船に浸かってみてください。
慣れてきたら、汗が噴出してからも、100数えてから出るようにします。
のぼせるようであれば無理をせず体調をみながら挑戦してみてください。
目的は血行の流れをよくすることです。これができたら、身体があたたまっている状態でオナニーをしてみてください。
前回とは違った感度があるはずです。
自らのコントロールでもうまくいかないようであれば、サイト経由でお申し込みいただければお手伝いも可能です。
まずは試してみてください。


拘束プレイ 不感症だと諦めていたのに希望がわきました!
 

その後、《彼氏とのSEX(セックス)で電マでもイケませんでした。》の彼女から依頼がありました。
 どうしてもオナニーですら気持ちよくならないので、お願いしますとのことでした。
 実際に、サポーターさんの指導を得た後のメールが以下となります。

 私は不感症であるとばかり思い込んでいました。
思い切って申し込んでよかったと思いました。
いけない理由として、主に《集中することが出来ない》と指摘されました。
確かに誰かに見られているかもしれないという気持ちがあって、オナニーをすることに罪悪感がありました。
気が散ってしまうのを防止するために、『アイマスク』をされました。
正直不安でしたが、何も見えなければ見えないで、無用な情報が入ってきません。
でも私とすれば、それがよけいに不安になったみたいでした。
そこで、次なる一手が両耳にイヤホンでした。
携帯端末からつながれてボリュームいっぱいで『禁じられた遊び』が何度も繰り返されました。
ギターの音色のみの曲です。
その曲の音色の中で、私は身を任せました。
体中の神経が敏感になった気がしました。
クンニは彼氏のときとは別でした。気がついていたら、自然と声が出てしまい腰を動かしている自分が居ました。
最初は変な感じでしたが、なんだか心地よくなってきて、熱くなったと思ったら電流が走りました。
イヤホンと目隠しをはずされて、「見てごらん」と指摘された両脚ががくがく痙攣しています。
自分でも何がおきているのかわかりませんでした。
「今度は目隠しをはずしたまま続けるね」といわれて、優しい愛撫が続きました。
丁寧で、心地よくて、ずっとして欲しいと初めておもいました。
くちょくちょあそこから音がしているのがわかります。
自分でも恥ずかしいくらいに濡れているのがわかります。
こうなると、顔から火が吹くほど恥ずかしくて、気持ちを落ち着けようとすればするほど自分でもわからなくなりました。
すると、ふっと何度か宙に浮いたような状態が続きました。
この頃は気持ちが良すぎて、声を出していた記憶しかありません。

 今回試したことは、《意識を集中される》ことだったらしです。
身体は充分にあたたまっているので、感じやすくなっていたと指摘されました。
私なりに復習したのが、彼氏が《愛撫の仕方が単調》なのに対して、次は何されるのかわからないという期待がありました。
そして、何よりも丁寧でやさしいのに対して彼氏は《激しすぎた》と感じました。
そのあとで、ためしに電マを直接当てるのではなくて、中間にハンドタオルをたたんでからあてられました。
角度を変えたり、位置をずらしたりしてました。
私の身体を見ながら、なにやら当てる位置が決まると一定の振動であるバイブ音が響きました。
わたしはやっぱり駄目なんだとあきらめていたら、また両脚が痙攣し始めおなかに力が入り、あっという間でした。
何かが突き抜けていきました。これがいくという感覚であることを知り、感激しました。
すると、それだけではなくて「何度か経験しておこうか」といわれました。
なれることで不安がなくなり、この快感を得るために自らすすんでエッチがしたくなる。
そうなるための準備だと説明されました。
気持ちがいい記憶しか残りませんでした。あれなら、お金を支払ってもうけたくなるマッサージでした。
正直、そういうマッサージ師がいてもいいと思いました。
その後、彼氏とは何故かうまくいきませんでしたが、オナニーすることでいくことができました。
あせらず、ゆっくり前に進みたいと思いました。
ありがとうございました。


拘束プレイ 女性が不感症であると思う理由
 

以下サポーターさんからの後日談です。

女性がイカない理由として、たくさんの原因があります。
 彼氏と彼女の関係で一番重要なのは、性のテクニックではありません。
 ありきたりかもしれませんが《愛情》です。

 今回のケースでは、愛する彼氏の期待にこたえたいという依頼でした。
彼氏は彼女を「イカせたい」という思いが強かったです。
これは彼女に気持ちよくなってもらいたいという愛情の表現です。
でも、それは返ってマイナスになってしまいました。
彼女がオナニーの経験がないのに、彼氏との本来のSEX(セックス)を省いての電マ責めはよくありません。
一度ノーマルな状態で、逝く感覚を知っていれば、いざSEX(セックス)となれば、これから感じてしまうのだという期待が芽生えます。
オーガズムの経験をしているから不安がありません。
経験がないと不安があるものです。

 今回のケースでは、女性の神経が細かく気が散っている有様でした。
そこで、エッチなことに《集中させる》必要がありました。
視界と聴覚を奪い、触角だけに意識を集中させたのです。

 後で聞いたのですが、どうやら彼の愛撫はどちらかというと《ワンパターンな愛撫》だったみたいです。
業務的な、愛撫ではなくて、褒めてあげたり、反応を見て声をかけてあげたらいいと思いました。
《丁寧にやさしく》反応を見ながら責めることです。

 目が見えていると、クンニをされるときにあそこを見られるのが恥ずかしい。
一生懸命愛撫されているのに気持ちよくないから、なんだか悪いと思ってしまう。
彼氏は彼女にいってもらいたい焦りが生じて、ついつい力んでしまう。
これはお互いに愛情があるものなので、たまたま手順が違っただけです。
逝く感覚を知り、逝かなかった原因を彼女が把握し、逝くタイミングを知ったのであるから変化があるはずです。
焦らないで、彼とうまくやってください。

next


 

電マ攻めして下さい。


 
いぢめて
(C)2007-2015. IZIMETE.COM (いじめて) All rights reserved.